交換制度について

交換制度とは

交換制度とは、現在お持ちのナンバープレートの番号を変えることなく、「図柄入りナンバー」や「ペイント」「字光式」のナンバーに交換することができる制度です。
ただし、地方版図柄入りナンバープレートの「再交付・交換」につきましては
「申込車両のナンバープレートの標板地名が申込車両の『使用の本拠の位置』に対応する現在の標板地名」
であることが申込条件となりますのでご注意ください。申込段階で『使用の本拠の位置』に対応する標板地名のナンバープレートを既に装着している申込車両のみ地方版図柄入りナンバーへの交換(再交付)が可能となります。



※赤字部分は、寄付金が必要となります。
※地方版図柄入りナンバープレートの再交付・交換は、申込車両のナンバープレートの標板地名が申込車両の『使用の本拠の位置』に対応する現在の標板地名であることが条件です。

※下線のある部分は、分類番号3桁かつ現行地域名表示のものに限ります。
※各交換とも旧番号が全て存在し、全て交換することが条件です。
※ペイント・字光式の手数料は、交換が希望番号手数料、再交付は一連番号手数料です。

≪図柄入りナンバーへの交換例≫
ペイント   図柄入り

交換申込・交付(頒布)期間

◇ラグビーナンバー
申込期間:平成29年2月13日(月)~平成31年11月29日(金)(予定)
交付期間:平成29年4月3日(月)~平成32年1月31日(金)

◇オリンピック・パラリンピックナンバー(オリ・パラナンバー)
申込期間:平成29年9月4日(月)~平成32年9月30日(水)(予定)
交付期間:平成29年10月10日(火)~平成32年11月30日(月)(予定)

◇地方版図柄入りナンバー
申込開始日:平成30年9月10日(月)~
交付開始日:平成30年10月1日(月)~
※9月中の申込みにつきましては、申込日により10月以降の交付(頒布)開始日が異なることにご注意下さい。詳しくは左記『地方版図柄入りナンバープレートについて』をご覧ください。

交換の申込み

交換の申込みは、希望番号予約センターの窓口、または、インターネット専用サイトからお申込みができます。
なお、お手続きには支局等の窓口での交換申請を要します。申請の際、所有者の押印又は署名が必要となりますのでご注意下さい。

インターネットでの申込みは、下記専用サイト『図柄入りナンバー申込みサービス』にアクセスしてお申込みください。お申込み前には必ず同サイト内の「始めにお読みください」をご覧ください。


※インターネットでのお申込み時の手数料及び寄付金は、銀行振込となります。また、振込に係る振込手数料は、お客様負担となります。
※ナンバーの交付には、登録手続きや届出が必要となります。


Copyright(C)  一般社団法人岩手県自動車整備振興会 . All Rights Reserved.